「木で木を乾燥」、「細胞を破壊しない乾燥」、「35℃で乾燥」と表示している乾燥機はバイオ乾燥機株式会社が世界で初めて開発したものだけです。その他は、全て偽造品です。偽造により問題が発生しましたら弊社にご連絡をお願いします。

バイオ乾燥機 : 温度35℃の超低温と木で木を乾燥させる、新技術の木材用乾燥機。

新技術

>> テレビで放映 (⇐クリック)

木材用乾燥機の新技術と従来技術

バイオ乾燥機と蒸気高温乾燥機の比較


バイオ乾燥機

躯体は木材(木で木を乾燥させます。)

画像の説明
>> 大型のバイオ乾燥機

使用燃料は電気、ペレット、廃材の木屑・丸太など。

画像の説明 

画像の説明

>> ペレットボイラー式のバイオ乾燥機
>> 丸太燃料ボイラー式のバイオ乾燥機
>> 木屑燃料ボイラー式のバイオ乾燥機

バイオ乾燥機の機械類は特にない。躯体の木の細胞が働いてくれる。

画像の説明

画像の説明

木材は、フォークリフトにより出し入れ可能。

画像の説明 画像の説明

乾燥機の大きさは設置場所の都合に合わせて、自由自在な大きさが可能。

画像の説明画像の説明
>> 様々なタイプのバイオ乾燥機

乾燥機の大きさは無限と言えるほどに自由自在

画像の説明 画像の説明 
>> 小型のバイオ乾燥機

バイオ乾燥材は暴れないため、重しが不要

画像の説明 画像の説明

乾燥機の内部は機械類がないため、故障が極めて少ない

画像の説明 画像の説明

>> バイオ乾燥材
>> バイオ乾燥機と蒸気高温乾燥機の比較
>> お施主様と触れ合う木材乾燥


蒸気高温乾燥機

躯体はすべて金属製。

画像の説明

燃料は重油、灯油など。更に多量の水を使用。

画像の説明

機械類のスペースが約1/3を占める(1例)

画像の説明
蒸気高温乾燥機の機械類;
ダクト、給気ファン、除湿ファン、ボイラー、加湿器、空気採熱器、空気加熱器、加湿加熱器、温水加熱器、圧縮機、膨張器、冷却水槽、冷却除湿器、ヒートポンプ、エアヒーター、エアーダンパー、電気制御盤、温度センサー、加湿センサー、バッファタンク、コントローラなど。

木材はレールに乗って出し入れされる。作業スペースを多く必要。

画像の説明

乾燥機の大きさは機械類の能力により、一般的には小型が中心

画像の説明

乾燥中の材が暴れないように数トンの重しが必要。また、乾燥機の内部は高温処理のため故障が多い。

画像の説明 画像の説明


>> バイオ乾燥材
>> バイオ乾燥機の現場説明会
>> バイオ乾燥機はなぜ超低コストか?
>> 日本強靭化木材株式会社
>> 強靭化木材
>> 全国100基のバイオ乾燥機
>> バイオ乾燥機の現場説明会
>> NHKスペシャル
>> テレビで放映
>> 新生歌舞伎座 檜舞台にかける男たち
>> 南足柄 バイオ木材乾燥機完成
>> 文化財建造物と強靭化木材
>> バイオ乾燥機はなぜ超低コストか?
>> 奈良時代の木材乾燥
>> バイオ乾燥機と蒸気高温乾燥機の比較
>> 秋田県のバイオ乾燥機
>> バイオ乾燥材の品質管理
>> 様々なタイプ
>> 杉・桧のバイオ乾燥材
>> 5日間の乾燥試験
>> フローリングのバイオ乾燥
>> 角材・平角材のバイオ乾燥
>> 檜舞台にバイオ乾燥材
>> 百年檜の乾燥現場
>> 東大寺
>> 厳島神社
>> バイオ乾燥機と蒸気高温乾燥機の比較
>> 奈良時代の木材乾燥
>> 新技術
>> お施主様に触れ合う木材乾燥
>> プロフィール
>> 電気のいらないクーラー
>> 電気のいらないクーラーの特徴
>> 電気のいらないクーラーの動画

powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

QLOOKアクセス解析